/dev/null

(◞‸◟)

Mac用YammerクライアントGabbleを導入

なんかYammerとかいう企業向けSNSというかそんなよくわからんものがありまして

Yammer : Enterprise Social Network

で、そのデスクトップ版クライアントが公式から出てるんですが、それがAdobe Air製なので重いわRetina対応じゃなくてボケボケだわで大分fxxk

というわけで他にクライアントないのかなと探してみたらMac AppStoreに発見

Scuttlebutt for Yammer

Scuttlebutt for Yammer

  • Sasmito Adibowo
  • ビジネス
  • ¥1,000

でも1000円だし経費で絶対落ちないし他のを探します。

するとGabbleというのを発見。なんだか良さそう。アップデートとかしばらくしてなさそうだけど。

Gabble - Yammer Mac client

osx - What Yammer clients available on the Mac? - Ask Different

導入します。

DLして起動するだけで認証画面が出るのでWebからAuth。

ところがなんだか問題が発生しました的な。

f:id:gitpub:20140129101057p:plain

何度やっても同じ画面なんですが、この画面のときのURLをよく確認します。

https://www.yammer.com/mycompany/oauth/authorized?consumer_token=NNN&oauth_verifier=XXXX

的なURLだと思うのですが、このoauth_verifierパラメータについてる文字列、この場合XXXXをGabbleの認証コードとして入力してあげると認証通るのでした。

どうなんだこれ。

なにはともあれこんな感じなそこそこ素敵インターフェイス。モザイクでなんもわかんねーけど

f:id:gitpub:20140129102814p:plain

公式アプリよりはマシなので良い。